2019 / 2020 海外ホテルセールスマニュアル - オークラ ホテルズ & リゾーツ / ニッコー・ホテルズ・インターナショナル
55/60

2022年開業予定2023年開業予定2023年開業予定Hotel Nikko Phnom Penh【総客室数……201室】「ホテル・ニッコー・プノンペン」は、カンボジアの首都プノンペンのトゥールトンポンエリアにおいて、日系企業が初めて開発を行う大規模複合施設「Japan Trade Center (仮称)」に開業いたします。ホテル客室は14~22階に配置され、客室標準面積約36m2、総客室数は201室を予定しております。日本料理、オールデイダイニング、最上階の23階にはプノンペンの市街地を一望できるスカイデッキバー等の飲食施設を備えております。カンボジアにおいて「ニッコー・ホテルズ・インターナショナル」としての初めてのホテルとなり、ビジネスとレジャーのお客様のニーズを幅広く取り入れていきます。The Okura Prestige Phnom Penh【総客室数……約250室】「オークラ プレステージプノンペン」は、東西にメコン川とトンレサップ川を臨むChroy Changvar半島の新興開発エリア「The Bay」に位置し、住宅、サービスアパートメント、商業施設等の建設が予定されている複合開発地域の一角を成し、王宮やプノンペン市街の街並みを一望出来る絶好のロケーションにあります。現在、当該エリアと市街地を結ぶ新たな橋梁の建設が計画中となっております。 ホテルは、地上45階建の住宅やサービスアパートメントとの複合ビルの左側に位置し、開放感のある洗練された客室に加えて、日本料理レストラン、オールデイダイニングなどの飲食施設、機能的な宴会場と会議室を備えます。ホテルオークラならではの「和のおもてなし」と最先端の設備により、訪れるすべてのお客様に上質な空間をご提供いたします。 Hotel Okura Manila【総客室数……約380室】「ホテルオークラマニラ」は、メトロマニラ・パラニャーケ市のベイエリアに建設される「Bayshore City Resorts World」に位置し、ニノイアキノ国際空港からは約3km、ビジネスの中心街であるマカティ地区からも約5kmとビジネスにも至便な立地です。現在、当該エリアとマカティ地区を結ぶ高速道路が計画中であり、開通後は交通の便も格段に向上し、更なる発展が見込まれます。 ホテルは、地上13階、統合型リゾート(IR)の「賑やかさ」とホテルオークラならではの「和のおもてなし」の融合や最先端の設備を備え、リゾート感を満喫していただける屋外プールやスパのほか、オールデイダイニング、寿司や鉄板焼き、天ぷらコーナーを持つ本格的な和食「山里」など、飲食施設も充実させてまいります。観光でマニラを訪れたお客様に、またビジネスのお客様にも快適でご満足いただけるサービスをご提供いたします。 54ホテル・ニッコー・プノンペンオークラ プレステージプノンペンホテルオークラマニラ(ベイショア)

元のページ  ../index.html#55

このブックを見る